まさにプチ整形! 小顔効果があるクリームって?

年齢を重ねていくと気になってくるのが、ほうれい線やマリオネットライン。

肌の奥のコラーゲンやエラスチンなどの成分が不足することが原因です。

アラフォー世代になると、美容外科でボトックスやヒアルロン酸注入などのプチ整形を検討している方も多いのではないでしょうか。

でも、プチ整形とはいえ、ちょっとでも痛いのはイヤですよね!

美容外科のカウンセリングを受ける前に、ぜひ試してみてほしいものがあります。

それは、アルジルリンというリフトアップ系の化粧品に入っている成分です。

 

では、アルジルリンとはどのような成分なのでしょう?

正式名称は、アセチルヘキサペプチドと言い、植物由来のアミノ酸から作られたものです。シワ対策に有効なボトックスがスペインでは禁止されていたため、同じ働きをする成分をスペインの製薬会社が開発したということです。

アルジルリンは塗るボトックスと言われ、アルジルリン入りの化粧品を使い続けるとボトックス注射をするのと同じ効果が得られるということです。

 

もちろん、アルジルリン入りの化粧品を使ったからと言って、突然シワがなくなるというものではありません。

即効性こそありませんが、ボトックスよりはコストが安く、天然由来の成分のため副作用などの危険がないのですから、試してみる価値はありそうです。

実際、開発したメーカーの試験では朝晩2回一ヶ月使用した結果、30%シワの深さが改善されたというデータがあります。気長に使い続けることで、少しずつ効果があらわれるようです。

 

ビーグレンの化粧品で、アルジルリンが配合されていたのはエイジリンクルクリームですが、今は研究開発を進めパワーアップしたアルジルリン以上のアンチエイジング成分を配合しています。

では、小顔クリームともいわれるビーグレンの化粧品を、実際に使った方の口コミを見ていきましょう。

 

「使い始めから、肌が引き締まるのを感じました。使ったあとは、化粧水の浸透もすごくよくて肌がつるつるになります」

 

「一緒にマッサージすると、リフトアップ効果がちがいます。ハリを感じられるので、リピしたいと思います」

 

これは、ビーグレンのアンチエイジング化粧品・QuSomeリフトをお使いになった方の口コミです。

ビーグレンでは、QuSomeリフトとQuSomeモイスチャーリッチクリームが、小顔クリームのような効果があります。

アルジルリン以上の効果が発揮される化粧品ですから、口コミで評価が高いのも納得です。

 

この二つのビーグレンの化粧品を試すことができるのが、たるみ・ほうれい線ケアトライアルセットです。

本製品を購入する前に、1800円でクレイウォッシュやCセラムも含めた5つの製品を試すことができるので、コストパフォーマンスが高いですね。

エイジングケアを真剣に考えている方が、美容外科の門戸を叩くよりも前にするべきこと。それは、「塗るボトックス」と言われるアルジルリン以上の効果がある、ビーグレンのエイジングケアのラインを使ってみることではないでしょうか?